Grim Soul/グリム ソウル- 攻略プレイ日記 -

ゲームの楽しみ方&遊び方

こんにちは、DaiNakaです。
今回は、GrimSoul/グリムソウルというゲームを、思う存分楽しんでプレイして貰える様に、私なりに紹介していきたいと思います。
これからプレイする方も、プレイ中だけど、どう楽しんだら良いか分からなーい。。。という方に是非読んでもらいたいと思います。

まずは拠点を作ろう

当ゲームは裸一貫で外に放り出されるところから始まります。
最初は何のこっちゃ分からず、まずはチュートリアル通りに進めて行けますが、少し進んだ辺りで一体何をどうしたら良いのか分からない。
そんな思いをするかと思います。

まずは「本拠点」マップの敵を全て倒し、木を切り倒し、石を砕き、拠点を作っていきましょう。
木を切ったり、石を砕くには、「石の斧」や「石のピッケル」が必要になります。
集めた材料でそれらをクラフトし、更なる材料を集めていきましょう。
もし、木や石などの材料が足りなくなったら、「本拠点」マップの外へ材料を集めに行きましょう。

まずは難易度💀が低い狩場を目指そう

武器や防具が無くとも、難易度💀1の狩場であれば、何とかなるかと思います。
でも、やっぱり不安だなと思う方は、最初の武器となるのが「棍棒」です。
何だか頼りない名前かもしれませんが、木だけでクラフトする事が出来るので、とにかく簡単に作る事が出来ます。
何と!気付いた時には、棍棒が頼りの綱になっている事もあるかもしれません。

死んだら何も残らない・・・

このゲームの難しさを象徴しているのが、死んでしまうと持ち物を全て失ってしまう事でしょう。
頑張って作った武器や防具、折角集めた材料、チェストで見つけたレアなアイテム、道端で見つけたダイアウルフの仔。
そんなモノが全て無くなり、再び「本拠点」マップに裸一貫で放り出されてしまいます。
ここで唯一幸いな事は「本拠点」に置いてあるものは無くならない事でしょうか。

最初は材料を持ち帰るだけで精一杯

このゲームの最初の難関となるのが、インベントリの少なさです。
装備以外の持ち物が10マスだけ。
※1マスは1種のモノを20個まで持つ事が出来ますが、装備に関しては1個で1マスを埋めてしまいます。
レベルを上げて袋や鞄を身に着ける事で、このインベントリを5マスずつ増えていきます。
大した事ない気がするかもしれませんが、とても達成感があります。
またモノをたくさん持てると、とても気持ちに余裕が湧いてきます。
死んでしまい、袋や鞄を失い、プレイする気まで失う人が発生する程です。。。

ダンジョンに出向く様になると今までにない緊張感や達成感を味わえる

これまでの事を経験し、初めてダンジョンに行く時には、もうドキドキが止まらず、口から心臓が飛び出してしまいそうな程です。
一瞬の隙が命取りになり、ここまで積み重ねてきたものが全て無くなってしまうのではないかと思うと、行く気が失せてしまいます。
ですが、一度ダンジョンの中に入り先へ進んで行くと、ドキドキが達成感に変わり、1Fをクリアする頃にはこのゲームの楽しさを味わっている事かと思います。
このドキドキという緊張感と、クリアした時の達成感といったら、このゲームにはまる理由が分かるかと思います。
是非、今すぐにインストールして、一緒にプレイしましょう。

ダウンロード